Vol.13SASAWASHI秋のオススメ

秋口は、日中は汗ばむ陽気でも、朝晩は急に涼しくなったりして、体調を崩しやすい季節でもあります。そんな移ろいやすい季節ですが、自然素材のささ和紙は暑さも肌寒さも和らげてくれる快適素材です。
そこで、今回はこれからの季節に、特にオススメいただきたいアイテムをご紹介します。

シルク混ワッフルブランケット

「タオルケットが暑くて知らず知らずのうちに蹴飛ばしてて朝方冷えて目が覚める」そんな経験はありませんか?ささ和紙のブランケットなら、肌掛けしてもムレないので、朝まで心地よく被れ、和紙の断熱で寝冷えも防いでくれます。
今の季節はこれ1枚で快適ですが、通なささ和紙ファンの間では、布団を掛ける時に内掛けに使うと、ムレずにあったかくてとても気持ちよく眠れると評判です。
ささ和紙で眠るココチ良さを1年中楽しめる人気のアイテムです。

ここもポイント

  • 寝冷えをしやすいお子さんにもおすすめ。
  • ささ和紙とシルクの組み合わせで、肌の敏感な方にも安心してお使いいただけます。
  • ハーフケットは膝掛けやベビー用ケットとしてギフトにおすすめ。

ニットストール

季節の変わり目の秋は、日中はまだまだ強い紫外線への対策、朝晩は首元の冷え対策でストールが活躍する季節。
ささ和紙のニットストールなら、優れた紫外線カット、断熱性で、首元を紫外線や、冷えから優しく守ってくれます。秋のウェアとコーディネートしてください。

ここもポイント

  • リブ編みニットで秋のウェアに合う素材感
  • 汗をかいてもムレないので、首元はいつも爽やか。
  • シワになりにくく、携帯にも便利。

ルームシューズ

夏はパイルスリッパが大人気ですが、これからの季節はルームシューズがおすすめ。パイルとはまた違う、なめらかなサラサラ感が足裏に心地よく、疲れた足も癒されます。
断熱素材のささ和紙が足をすっぽり包んでくれますので、足の冷えもやわらげてくれます。
秋のリラックスタイムにおすすめです。

ここもポイント

  • 軽くてソフトなので、歩きやすく、パタパタしない。
  • くまざさの抗菌性で清潔さを保ちます。