Vol.03冬のSASAWASHI

本格的な冬の季節。
近年は冬をきっかけにささ和紙をご愛顧してくださるお客さまが増えています。
冬は冷えと乾燥に悩まされる季節でありながら、その解消のために冬素材を身につけると冬はムレたりチクチクしたり。冬は夏以上に肌ストレスを感じやすい季節。だから、肌ストレスの少ないささ和紙にとって、冬は心地良さを実感していただきやすい季節でもあります。
そこで今回は、冬に人気のギフトアイテムと、冬ならではのささ和紙の使い方のご紹介をさせていただきます。

冬のギフト特集

ルームブーツ/レッグウォーマー

ササワシショップでの冬ギフト人気ナンバーワンはルームブーツで、次いでレッグウォーマーやリストウォーマーといったウォーマアイテムです。寒い季節に心地よいあたたかさで、飽きのこないシンプルベーシックで男女兼用のユニセックス。どなたにもお贈りすることのできるお品物です。

スリッパ/ソックス

ササワシショップでは、今の季節にスリッパと靴下のギフトも人気があります。「気持ちよさに感動し、贈り物をするときにはこれを贈りたい」と決めて来店される方が多くいらっしゃいます。大切な人たちへ自分のお気に入りをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

ささ和紙を重ねて、ムレと冷えを和らげる

冬の装いにささ和紙を1枚重ねると、ムレと冷えの対策になると、お客さまの間で話題になっています。冬アイテムのウォーマーだけではなく、今の季節ならではの、ささ和紙の賢い使い方をご紹介します。

パンツのインに重ねる

近頃、薄手レッグウォーマーがお客さまから注目されています。当初は、夏の冷房冷え対策として発売しましたが、近年は冬の方が人気なアイテムとなりました。レッグウォーマー(冬の厚手タイプ)をご愛用の方が、厚手をおうち用、薄手を外出用に使い分けてご使用いただいているようです。冬にパンツのインに使うと、暑すぎず寒すぎずの丁度いい具合のあたたかさが気持ちいいです。寝るときに使用してもムレずに快適です。ぜひ皆さんも実践してみてください。

アームウォーマーとしても

冬のウォーマーを始めるきっかけになったアームカバー。UVカットアイテムですが、秋冬にアームウォーマーとしても使う方が多い様です。「冷えを防いでくれるし、セーターのチクチクも気にならなくていいわよ」そんな方々からの「冬アイテムがあったらいいのにな。」というお声でウォーマーシリーズが始まりました。

タイツやストッキングのインナーに

冬の足ムレにも重宝するのがこれらのカバーソックス。タイツやストッキングは化繊が多く、足の環境にはよくありません。これらをインナーに履けば、足のムレ、冷え、乾燥、静電気防止、防臭などの効果があります。肌ストレスが軽減されて、角質がやわらかくなるというお声もいただきました。カバーソックスは1年中使える優れものです。

インナーグローブとしても

UVやムレ、乾燥からの手の保護に活躍するささ和紙の手袋たちですが、「真冬はインナーグローブに使うといい。」というお声をいただいています。ムレやすい革の手袋やアウトドア用グローブのインナーとして、ご使用いただきますと、蒸れずに快適です。UV手袋は乾燥や冷え対策の効果もあります。「1年中使ってます」というお客さまも多数いらっしゃいます。