Vol.02お肌の乾燥はウォッシュケアから

冬本番の季節、寒さとともに気になるのはお肌の乾燥ですね。
お肌が乾燥すると肌もトラブルを起こしがち。そんな時は、ついついスキンケア用品に頼りがちですが、まずは日々のウォッシュケアから見直しされることをオススメします。今回はお肌の乾燥対策に役立つアイテムの特集です。

乾燥対策 タオル編

石鹸なしで洗えるボディタオルや洗顔タオルは、皮脂を取りすぎません。お肌の乾燥を防いで、お肌の調子を整えてくれます。スキンケア用品に頼る前に、まずは洗顔、体洗いから見直しましょう。実際に使っているお客様の声の一部をご紹介させて頂きます。

ボディタオル

・乾燥肌の私は、夏はメッシュに石鹸をつけて、冬は石鹸をつけないボディタオルと使い分けています。ささ和紙のおかげで乾燥が気にならなくなりました。
・湯船に浸かって、マッサージしながら洗うのが最高に気持ちよくて、わたしには至福の時間。オススメの使い方です。
・わたしの様な高齢の方におすすめしたいです。毎朝の乾布摩擦に使いはじめたら、血行がよくなって、朝食がおいしく感じるようになり、肌もつやつやしてきました。

洗顔タオル

・朝は石鹸を使わないで、これで洗顔します。化粧のノリがよくなりました。
・ダブル洗顔は良くないと聞いたので、メイクを落としたあと、このタオルで洗顔しています。今では乳液がほとんどいらなくなりました。

補足知識肌のトラブルの原因は洗いすぎ

皮脂膜は角質層の水分保持の役目があります。ボディソープなどでゴシゴシ洗いすぎると、皮脂膜がはぎ取られ、乾燥肌やトラブル肌の原因になります。

乾燥対策 クマザサ編

大自然で育つクマザサは、抗菌防臭だけでなく、保湿や肌によいとされる様々な力も秘めています。そのクマザサを使用したのがささ和紙ボディケアシリーズです。自然のものですので即効性はないですが、使い続けることでお肌のトラブルが改善される方も多いです。乾燥肌やトラブル肌の方に特にオススメです。

オリーブ石けん

ささ和紙石けんが採用するコールドプロセスは熱を加えないで鹸化させるので、大変時間がかかる製法ですが、保湿成分などの天然原料が壊されずにそのまま生かされるのが特長です。ナチュラルできめ細かな泡立ちは、お肌に負担をかけず、やさしく洗い上げてくれます。

シャンプー

髪や地肌に優しい「アミノ酸系洗浄成分」や「加水分解シルク」を贅沢に使用したシャンプーです。使い続けることで、地肌が健康になり、髪がまとまりやすくなったというお声も多々頂戴し、リピーターが増えています。リンスなしでもパサツキやきしみを抑えます。
皆さんもぜひ一度お試しください。

くまざさバーム

上質なミツロウにクマザサをたっぷり加えたピュアナチュラルなバームです。乾燥肌はもちろん、トラブル肌の方にぜひ使っていただきたいバームです。リップにもお使いいただけます。手肌のケアには、おやすみ手袋を併用いただくとより一層効果的です。

補足知識クマザサの主な作用

・細胞賦活作用(弱った細胞を活性化する)
・血液浄化作用(毒素を吸着・分解する)
・創傷治癒促進作用(傷んだ細胞を修復する)
・殺菌、制菌作用
・脱臭作用
・抗アレルギー作用

*参考文献「クマ笹の秘密」 大泉和也 著